カジタキャンドル

kajitacdls.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 28日

Warm, Very Hot, Warm, Warm, Warm

e0173479_21384415.jpg


明日からはしばらくずーっと気温が30℃以上。
日曜日は40℃の予報・・・
お庭遊びも厳しいかも。
次男坊のあせも、なかなか治りません。
[PR]

by kajitacandles | 2011-01-28 21:40 | Melbourne
2011年 01月 27日

サータァンダギーなど

e0173479_21573847.jpg


私にとっては小さいころの懐かしい味
サータァンダギー(←正式にはどう書くのでしょうか?)
うちは母方が沖縄系なので小さいころから
祖父母の家に行くとミミガーやらゴーヤチャンプルとかが
普通にありましたが、こういう料理は子供にはハードルが高く
サータァンダギーだけはよく好んで食べていました。

私が作ったのは息子ようにウズラの卵くらいの小さなものですが、
祖父母の家で食べていたのは
小さいころの私のこぶし大だったので
1個食べたらお腹いっぱいなおやつでした。
お正月に親戚の家に行くと山盛りの大きなサータァンダギーと
これまた山盛りのエビフライが毎年ありました。
帰りにおばさんがビニール袋にゴサゴサッと
残ったサータァンダギーを詰めてくれて
次の日にも食べてました。

息子にも好評だったし、持ち運びもしやすいし
次の日に食べても美味しいので
これから頻繁に作るかもしれません。

e0173479_2272176.jpg


もう一つ今日作ったものはきなこ飴
めちゃくちゃ簡単にできます。
これは白玉だんごを食べた時に
残ったきなこをいつも頑張って食べている息子のために。
きなこ好きなんです。

e0173479_229236.jpg


今年初の収穫物「にんじん」
まだまだ成長途中だったのにお兄ちゃんが庭遊び中
抜いてしまいました・・・
洗って食べたら「オイシー!」とのこと。
葉っぱのところは天ぷらにしようと思っています。

キャンドルのお仕事の方が忙しくなってきました。
たまにはキャンドルの写真撮らないとと思うのですが
いつも忘れてます。
今年は近日中にロゴの変更(ガラリと雰囲気代わる予定!)があり
今グラフィックデザイナーの友人と最終調整中。
とてもクリエイティブな彼なのでどんな風にできあがるか楽しみです。
そして3月には新しい商品、新しいフレグランスオイルキャンドルの発売、
(まずは「桜」の香りが発売です)
そして今は先週やった棚卸でNQR(Not Quite Right - ちょっと難あり)
だったキャンドルを顧客様にのみ半額セール中です。
しかも発送はAustralia Postではなく配送業者さんからなので
送料もいつもよりお得になっています。
NQRと言っても、ただジャーの蓋が緩いとか
キャンドルの色が均一でないとか少しひび割れありとかなので
ご自宅使いであれば全く問題ないこたちばかりです。
もしオーストラリア在住の方でご興味ある方は
非公開コメントでメッセージ頂ければご連絡差し上げます。
てことで今は家中発送待ちの段ボールだらけ・・・助けてー。
[PR]

by kajitacandles | 2011-01-27 22:20 | おいしいもの
2011年 01月 20日

うち床屋

e0173479_2317501.jpg


伸びるのが早いお兄ちゃんの髪の毛。
しかもカーリーヘアなので少しほっておくと
あっという間にこんもりとした頭になってしまいます。

で、ダディの髪の毛を家で私が切ることにしたので
(時間とお金の節約!)
ついでにお兄ちゃんの髪の毛もダディが使ってるクリッパーズ(長さ調節ができるバリカン?)
で刈っちゃおうよって話になったのですが、
やっぱり激しく嫌がります。
ケープも激しく拒否。
バスルームにポータブルDVD プレーイヤーを持ち込み
お気に入りの「にっぽんのれっしゃ」DVDをつけて
手元には大好きな卵ボーロを用意して
いったいどこのキッズサロンよ?な感じでスタート。
でもクリッパーズの音が怖いのかやっぱり拒否。
結局ハサミでチョキチョキと少しずつ切ることに。
DVDは30分なので30分いないで終わらせねばーってことで
未完成のままで終了。
なんとか人様にお見せできるくらいの髪の毛にはなりました。

e0173479_2324926.jpg


でもケープをつけなかったせいで
首元が真っかっか!(おにいちゃん肌弱いです)
[PR]

by kajitacandles | 2011-01-20 23:25 | 息子
2011年 01月 20日

そそぎたいだけそそけばいいがね

e0173479_2371530.jpg


最近お兄ちゃんは水を注ぐのが好き。
お庭でよくやってるからかな?
で、食卓でもやりたがります。
お味噌汁をおかずにかけたりとか、
お茶をお水にいれたりとか・・・
基本的に息子がやってみたいと思うことは
私の心の余裕がある限りやらせてあげたいと常日頃思っていますが
食べ物では絶対に遊ばせません。
ので、じゃあ「そそぎたいだけそそげばいいがねー(名古屋弁)」ってことで
小さいグラスセットと色を付けたお水を入れた小さなジャグを
大きめのお盆に乗せて「はいどーぞ」

思いっ切り注いだり、水を大きいコップから小さいコップに入れたり
小さいコップから大きいグラスに入れたりして
ずーっと集中してやってました。
お盆の上だけじゃすまなくって、テーブルもカーペットも
濡れたけど、まぁ本人も満足したみたいでした。
同じようなことを随分前にした時よりもぐんと上手になりました。

ご飯の時はみんなの分のお水を用意するのがお兄ちゃんのお仕事。
こうやって少しずついろんなことができるようになって行くんだなー。
[PR]

by kajitacandles | 2011-01-20 23:16 | 息子
2011年 01月 15日

最近のうちのボーイズ

e0173479_23111933.jpg


6か月を目の前にして最近やっと寝返りをする気になってきたようです次男坊。
が、やっぱりタミータイム(うつ伏せにさせる時間)はお嫌いなようで。
5か月検診で身長、体重共にオーストラリアの平均より少しだけ上という
ビックリな成長ぶりの彼ですが、
「上半身(首、肩から背中にかけて)の力を付けさせるようにタミータイムを増やしなさい」と
ナースから言われました。
でないと自力でお座りするのもできない=離乳食のスタートももう少し待つように
とアドバイスされました。
次男自身もう食べたそうだし、そろそろ始めようかなー?と思っていたのですが
6か月くらいを目安に始めようかと思っています。
長男の時は5か月で始めてました。さすが1人目。

e0173479_23171899.jpg


最近長男も次男との生活に余裕が感じられ、次男が泣いていると
勝手に良い感じの強さで肩のあたりをポンポンしてくれています。
そして泣き止んで微笑んでいる次男。あー兄弟って良いなーって
母さん嬉しくなります、こういう時。
そして「キッキー(好き好き)」と言いながらチューっと。
仲の良い兄弟に育ってくれたら母さん感無量です。

そんな良い感じで理想的に1日中流れていくわけでもなく
魔の2歳児、カンシャクを起こすこともたまにあります。
そんな時はなるべく時間をさいて丁寧に長男と向き合うようには
していますが、同時に次男のお世話もあるので
バランスを取るのが大変です。
こないだ次男を授乳中に長男がおもちゃを投げていて
申し訳ないけど授乳を一旦中止して、長男と話をしていました
何で物を投げちゃいけないか、何か誰かに当たることも考えてほしい、
何かを投げたいなら後で公園に行ってボールを投げようなどなど
で、あ、ごめんごめんーと次男のところに戻ったら

e0173479_23253244.jpg


勝手に1人で寝てた・・・申し訳ない。
2人目ってたくましい。
[PR]

by kajitacandles | 2011-01-15 23:26 | 息子
2011年 01月 15日

お年始2011

e0173479_22574191.jpg


お正月はやっぱり日本で過ごしたい・・・と思いました。
あの厳かな感じは日本でしかも寒い冬ならではのものなのではないでしょうか?

私たちは特に元旦は何をするでもなかったので
(今思うと友達集めてパーティーでもすればよかったかな)
空港の滑走路脇に車を止めて飛行機を眺めながら
家族でぼんやりしていました。
目の前の滑走路を通ってどんどん離陸していく飛行機たちに
長男大興奮でした。

2日は前の晩に急に思い立って
イチゴ狩りに出かけました。
お昼過ぎにでかけたら駐車場でもう人人人・・・
「か、帰る?」と主人に聞いたら「あ、あそこ空いたー!」
とタイミングよく駐車でき、U-PICKという看板のところに
できてた列に並んで「PAID(支払い済み)」とシールが貼ってある
プラスチックのパックを買ってイチゴ畑へ向かいました。
長男はパックを持って猛ダッシュー。はい、イチゴ大好きなので。
私は次男をベイビーキャリアに入れてエッチラオッチラ着いていきましたが
まだ半分白いイチゴでも食べようとする息子を止めながら
良い感じに熟したのを取って息子に渡しながらも
パックにも詰めていく作業をしていた主人、ご苦労様でした。
私はその時むしゃむしゃ食べていました。
長男も1パック分くらい食べたんじゃないかな?
やっぱりイチゴ畑で食べるイチゴは美味しい!
やわらかくって甘かった♪

帰り道、長男の口の周り真っ赤かでした。
またシーズンが終わってしまう前に行きたいな。
[PR]

by kajitacandles | 2011-01-15 23:09 | 出来事
2011年 01月 15日

From Paris

e0173479_22394985.jpg


ブログがご縁で知り合えたパリ在住のまきたんさん(あれ?リンクが張れない・・・)
同じ名古屋出身(しかも同じ沿線)で2児の母で海外在住という
似たような環境でいつもまきたんさんのブログを見ては
同感することが多く、コメントをやり取りさせていただく中で
オーストラリアとフランスの海を越えた物々交換が実現しました。
こちらからはクリスマス用に間に合うように
うちのキャンドルを送らせていただいたのですが
なんと・・・クリスマスに間に合わず、お正月にも間に合わず・・・
本当に申し訳なかったです・・・

そしてまきたんさんからはクリスマス前に余裕で
素敵な品々が届きましたー。
美味しいお菓子やはちみつ、マロンのペースト
お塩、マスタード、大好きなルイボスティー!
このルイボスティーもきっと私が授乳中ということで
これ(カフェインなし)にしてくれたんじゃないかと。
しかもうちの主人にもビール(大晦日に「特別♪」と言いながら飲んでいました♪)
長男にプレイモービル、
次男にもこれまた私の大好きなプチバトーのお洋服を頂き、
お会いしたことはないのにきっと私たちのことをいろいろと
思いながら用意してくれたんだろうなと思うと
本当に本当に嬉しかったです。

実は私もフランスのオシャレな美味しいものにはかなわないものの
オーストラリアの美味しいものなどを用意してたのにもかかわらず
Kajita Candlesパッキング担当の主人がキャンドルだけを送るんだと
勘違いして(あ、でもかろうじてジュリークは入れたらしい)
食品系、雑貨系はそのままキャンドル作業用のテーブルに残っていました。
しかも発見したのは発送後・・・
なので第2便目で発送です。

このブログでお知り合いになれた素敵なご縁を大切にして
いつか名古屋でお会いできたらいいなーと思っています。
Coffee Kajitaでお茶でも(笑)
[PR]

by kajitacandles | 2011-01-15 22:55 | おいしいもの
2011年 01月 15日

クリスマス

e0173479_22231314.jpg


毎年クリスマス前はキャンドルの注文ですごく忙しくなるので
クリスマスの飾りつけをうちでは基本的にしていません。
が、やっぱり2歳の長男にもなんとなく雰囲気を味わってほしいので
日本に帰省した時にダイソーで買っておいた
ゼリーみたいな触感のシール(?何と説明するんでしょこの商品?)を
息子のお部屋の窓に一緒にペタペタと飾り付けました。
「スター、スター!」と嬉しそうに2、3日は我が家に来る人来る人
皆さんに見せびらかしていました。

私たちからのクリスマスプレゼントは

トイトローリー(スーパーのカートの小さい版)と包丁

e0173479_22291687.jpg


その他本など。

包丁は機会があればほぼ毎日一緒に何か切るようにはしていますが
「トントンしよー!」と誘ってもやっぱりタイミングが合わないと
首を横に振られることもたまにあります。
「そえる左手はにゃんこの手、ぐーだよぐー!」と
何度も何度も言っていますが、集中してくるとどんどん手がパーに(笑)

今はやわらかいもの切りやすいものしかやっていませんが、
切る作業のほかにも茹で卵の殻をむく、卵を割る、
クッキー、白玉だんごを作る、パンを捏ねる、スムージを用意する
などを一緒にしていますが
結構散らかるので(粉やら水やら・・・)
私の心の余裕があるときにしかできません!
つまみ食いも多いし。

でも同じことを何回も何回も繰り返しやっていると
息子も段取りが分かって来ていて
「あーすごい!」と思うこともよくあります。

料理が好きな男子に成長してくれたら母は嬉しいです。
[PR]

by kajitacandles | 2011-01-15 22:38 | 出来事
2011年 01月 11日

2011

e0173479_22302471.jpg


新年あけましておめでとうございます。
どうぞ皆様今年もよろしくお願いします。
って遅い・・・
最近は次男坊を寝かしつけながら自分も本格的に寝てしまって
パソコンの前にゆっくり座る時間がありませんでした。

↑は日本の母からの救援物資に入っていたカーズの車。
実はこれが届く数日前に長男と主人が買い物に行って
(主人+長男のコンビで買い物に行くと必ず何か買わされて帰ってきます)
このカーズのDVDを買ってきて以来毎日繰り返し繰り返し
見ていて大好きだったので、1か月以上前に発送したはずの
荷物の中にタイミングよく入っていてビックリでした。
母に「すごいいいタイミングでビックリだったよー!」と話したら
どうやら実家を掃除したらどこかから出てきたみたいで、
で、前回帰省した時にうちの息子が失くして置いて行ったのかな?と
思って荷物に入れてくれたみたいですが、うちのじゃないし・・・。
たぶんいとこのとこの息子たちのではないか?

年末&お年始の出来事を
少しずつ記事にしていこうかと思っています。
[PR]

by kajitacandles | 2011-01-11 22:46 | かぞく