カジタキャンドル

kajitacdls.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 3 )


2012年 10月 08日

1年

e0173479_20532387.jpg


一年もブログをほったらかしていました。
私の日々は相変わらず、子供たちとキャンドルで毎日が過ぎて行きます。

8月に大きな家に引っ越しました。
今度はキャンドル専用のお部屋もあるし、
台所もお庭も広くて快適です。

毎日面白い出来事がたくさん起こるので、
時間があるときはここに残していこうと思います。

e0173479_20532425.jpg

[PR]

by kajitacandles | 2012-10-08 20:36
2011年 03月 20日

てをつなごう

書きたいことはたくさんあるのに
なかなか先に進めません。

おととい日本から帰ってきました。
メルボルンを発ったのはあの地震が起こった次の日。
途中乗り換えのシンガポール空港でインターネットをチェックすると
福島原発のニュース。
実際、大切な2人の息子を連れて、
今の日本に帰って大丈夫なのか?シンガポール空港で随分悩みました。
父に電話すると、「名古屋は全く大丈夫」とのこと。
セントレアに着くと、こちらが拍子抜けするほど全く普通。
でも、実家に戻ってテレビをつけると終日地震、津波の報道で
同じ国で起こっていることとは信じがたい状況でした。

いつもと変わらない安全で温かい暮らしをしていると
心の隅で被災した人たちのことを思って罪悪感を感じ、
でもせっかく日本に来たんだからと美味しいものを頂き、
家族と笑い合い2週間を過ごしました。

私になにができるのか?

ずっと考えていました。今も考えています。
取りあえず、Kajita Candlesとしては
2011年いっぱいのオンライン+マーケットでの売り上げの10%を
Red Cross Japan & Pacific Disaster Appeal 2011に募金させて頂くことにしました。
以下Facebook やNewsLetterでお知らせさせていただいた原文です。

From now until the end of 2011
we will be donating 10% of our online (http://www.kajita.com.au/)
and market candle sales to the Red Cross Japan & Pacific Disaster Appeal 2011.

The thought of your reality being no home,
no job and no family hits hard.
It is the least we can do

今後も友人たちと何か企画して一時的ではなく継続的に
被災された方々のために何かできればと思っています。

2週間の里帰りの間、長男は兄のとこの姪っ子2人と甥っ子に
たくさん遊んでもらいました。
みんなで仲良く手をつないで歩いたことが1番の思い出です。
「てをつなごう」姪っ子がよく私に言ってくれました。

手をつなぐみたいにみんなで助け合えば
いつか必ず立ち直れるはず。
[PR]

by kajitacandles | 2011-03-20 23:14
2009年 12月 07日

2周年

e0173479_1892493.jpg


12月1日、結婚2周年を迎えました。
私は何も用意してなかったのに旦那さんは
カードとプレゼントを用意してくれていました。

キャンドルの仕事はますます忙しくなってきて
自分の自由時間も短くなってきたので
ずっと続けてたブログはやめて、
キャンドルのこと、育児のこと、そしてメルボルンのことを
新しくこのブログで文章にして残していけたらと思っています。

もうすぐ15ヶ月になる息子。
ここ最近はトーマスに夢中です。
ついに家にもキャラクターの波がやってきました。

e0173479_18143631.jpg


キャラクターに家を汚染されるのは我慢ならないけど
息子が喜んでくれるならとやっぱりトーマスを
増やしてしまいます・・・しかし登場人物(機関車)多いのよね・・・

先週末は土日ともマーケットにて出店でした。
土曜日は私も大好きなSisters Market。
本当は1日中マーケットで手伝っていたいけど
息子がじっとしていられるはずもないので
最近は旦那さんのランチを届けがてら
1時間ほど私もマーケットの雰囲気を楽しんで
帰ってきます。
このマーケットでは新しい商品の
Oil Defuserを発売しました。
売れ行きもなかなか好調だったそうです。
キャンドルは火を灯してその温かさで
香りがたつものですが、
小さなお子さんがいる家庭では火を使うのは
ちょっと抵抗がある方もいるかもしれません。
Oil Defuserはガラスのボトルに入ったフレグランスオイルの中に
細長い木のスティック(リード)を10本挿して
その木が吸い上げ木に染みこんだオイルが揮発して
香りを発するものなので、どなたにでも
簡単に安心してお使いいただけます。
家ではトイレに1つ、あと息子のおむつ用のゴミ箱が
置いてあるランドリーに1つ置いています。

日曜日は家から遠いHealsvilleでのマーケットだったので
私と息子は家でお留守番でした。
早朝に出かけた旦那さん、途中で6つの気球が霧の中で
着陸するのを見たそうです。
それはそれはキレイだったそうで。
私も見たかったなぁ。

さぁこれからキャンドル作業。
今からキャンドルの芯を中心に固定する
器具を磨きます。地味な作業大好き。
[PR]

by kajitacandles | 2009-12-07 19:11